もふもふ~シンプルFX

もふもふ~シンプルFXと雑記のブログ

40代でセミリタイアした専業FXトレーダーのブログです。投資関連情報と共に日々思ったことを掲載しています。

MENU

メルカリに挑戦してみました。

f:id:takaonline:20210414214111j:plain

以前の記事でも掲載しましたが、先日今更ながらメルカリに挑戦してみました。

 

mofumofufx.com

 

自宅にある不要な物を処分する際、これまでは思い切って捨てていました。

 

しかし、今回は捨てるのがもったいないと考え始め、テレビやネットで頻繁に紹介されているメルカリに挑戦してみようと思い立ったわけです。

 

これまで著者は、洋服や雑貨等の衝動買いが多く、自宅には少し使っただけで、長く使わなくなったものが結構多く在りました。

 

これを処分するのはさすがにもったいないと思いメルカリに出品してみることになりました。

 

一応出品にあたり、メルカリについて調べまくり、使い方、送料等も勉強しました。

 

沖縄在住の著者は、送料がネックになってくるため、全国一律で格安のネコポスができるらくらくメルカリ便対応のものを売ることにし、そうなるとシャツ等の服しかありませんでした。

 

らくらくメルカリ便は、メルカリとヤマト運輸が契約し通常の送料より安く送ることができ、また匿名配送ができるとても便利なものですね。

 

ちなみにこれは郵便局でもでき、名前はゆうゆうメルカリ便となるそうです。

 

著者はヤマトが近くにあるためらくらくメルカリ便にしました。

 

売るものが決まれば、今度は発送するための梱包資材の調達です。

 

これも、YouTube等で調べダイソウで商品を入れる透明なPP袋、それを入れ配達するための配達用袋を購入。

 

YouTubeやサイトなどでメッセージカードを入れると好感度アップとよく書かれていたので、メッセージカード用の紙も購入。

 

自宅に帰り、いちど実際に梱包して梱包サイズを確認し、らくらくメルカリ便対応の厚さ3センチ未満であることを確認しておきました。(シャツなどでも厚めのものはしっかり空気を抜いたりしないとなかなか厚さ3センチ未満に収まらないものです)

 

そしていよいよ商品の出品です。

 

自宅で慎重に不要になったシャツをスマホで撮影しましたが、メルカリの説明で、写真はいちばん重要とあったので、何度も取り直しながら納得のいくものを撮影できました。

 

使用期間や特徴などを入力し、出品ボタンを押して完了です。

 

f:id:takaonline:20210414214134j:plain

 

いちおう著者は4着ほど出品しました。

 

それから1週間と少し経ち、みごと4着売ることができました。

 

出品すると、自分の商品が見られた回数などもわかるので、現在どれくらいの人に興味を持ってもらっているのか分かるのは便利ですね。

 

著者のはさすがに古着なので1着数百円程度で売っていたのでそんなに金額は稼げませんでしたが、出品している間わくわくして楽しかったです。

 

これまでの人生で自分のものを他人に売るということをしたことがないので、初めての感覚でした。

 

リサイクルにもなるので、これからもメルカリに挑戦していきたいと思います!

 

 

ランキング参加していますのでぽちっとお願いします。


為替・FXランキング


セミリタイアランキング

問い合わせ 

プライバシーポリシー